ボヤログ::PSO2

先日のアプデ感想、ヤミガラスのレイヤリングはカッコイイけど他がね…

最終更新
2017-09-09(土) 00:36:49

水曜のアプデの記事を今更書く奴。

荒野に舞う戦火
実装日
2017年9月6日(水)

詳細は面倒なのイチイチ乗せないですけど、個人的にはイマイチ盛り上がりきれない内容。
特にバスタークエストのアップデートとか、敵の種類が増えてもクエスト自体に特別な変化は感じないのがなんとも…。
少し動きが変わったところで雑魚は雑魚でしかないので、もうちょっとダイナミックな変化をつけてほしいものです。

正直言って、あってないようなゲーム性の変化よりマップのテクスチャが変わった事の方が新鮮味を感じたかな。
昼間の荒野マップの荒涼とした感じが結構すきなので、あそこが多めに来てくれたらうれしい。

あとはスクラッチ、やっぱりPSO2の目玉はこれですね。
今回のスクラッチはヤミガラスのレイヤリングがなかなかにカッコイイ。
ベースウェアのデザインがちょっとキワドイですけど、アンダーアーマーとニーソックスを合わせることで股間辺りの防御力が上がって程よい感じになるかなと思います。
全体のカバー範囲が広がる分、でわき腹とか背中の肌色が際立ってセクシー。

カラーバリエーションは基本色と影、夜、紅が良いですね。
茜、静は全体の色が変わって派手になっちゃうのが微妙かな。
ビジフォンの価格にもその辺の評価がモロに出てる感じがします。

大体そんな感じの感想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。